新着マツタケ情報
このコーナーでは
各産地の国産松茸情報(随時)をお伝えいたします。
BY / 天助

Page: [0] [1]
遂に顔出しYoutubeデビュー!
今年の目玉は炊き込みご飯失敗サポートです。
Youtubeもしくは弊社HPでも詳しくご説明させていただいております。
宜しければご参考にされて下さい。


https://www.youtube.com/watch?v=8MiVA3JkzJA
更新日時: 2017年06月22日(木)
2016年7月26日北海道国産初物入荷しました。
約400gの大小ツボミです。何と、北海道平取町産が先に
入荷。ここ、五年程の内ではここから始まったのは初めてですね。去年は平取産は全くといっていいほど出ませんでしたから夏前の気温低下で早松茸が大量に出てきたと考えるのが妥当かと思っています。明日も、続々と国産が入荷します。早松なのかこのまま始まってしまうのかは判りませんが。お盆前に一度止まってから九月に出始めるのが理想的なパターンです。
更新日時: 2016年07月26日(火)
2016の輸入物松茸始まりました。
今年は、中国産の入荷が例年よりも10日ほど早く始まりました。
エルニーニョが終息してラニーニャになっていると云う事で今年の夏は猛暑が予想されています。
今年の国産松茸にはその影響は・・・?まだこれからといったところです。
巷では、昨年2015が国産豊作だったので「今年は裏作か?!」といった予想もささやかれています。

豊凶いずれでも安定供給・品質管理を心がけてお客様の
拘りにお応え出来る様全力で頑張りたいと思います。

今年も国産松茸(一部特別規格には不対応)にもれなく
老舗松阪牛(小間肉200g)のサービスを継続させていただきます。
※お肉ダメな方は松茸少し増量で対応させていただきますね。
更新日時: 2016年07月11日(月)
お客様の声
私の両親は二人とも80才を越え、遠出はおろか外出する事もめっきり少なくなりましたが、
天助さんからの松茸の香り高い香気おかげで、季節感を味わわせて戴いております。

松茸の味わい方も年季が入って丁寧で、炊き込みご飯や土瓶蒸しなどなど、
父が心をこめて調理しています。
「あぁーええ香りや-」と喜ぶのを見るのが大好きです。
このたびは、お値段でお心遣いいただきまして、誠にありがとうございます。
今後とも天助さんにお世話になりたいと思いますので、
今後とも良い松茸を、いつまでもお元気で商って下さい。

岡山県
T・K様
更新日時: 2015年9月16日(水)
お客様の声
私の両親は二人とも80才を越え、遠出はおろか外出する事もめっきり少なくなりましたが、
天助さんからの松茸の香り高い香気おかげで、季節感を味わわせて戴いております。

松茸の味わい方も年季が入って丁寧で、炊き込みご飯や土瓶蒸しなどなど、
父が心をこめて調理しています。
「あぁーええ香りや-」と喜ぶのを見るのが大好きです。
このたびは、お値段でお心遣いいただきまして、誠にありがとうございます。
今後とも天助さんにお世話になりたいと思いますので、
今後とも良い松茸を、いつまでもお元気で商って下さい。

岡山県
T・K様
更新日時: 2015年9月16日(水)
お客様の声
叔母に頼まれていたのを
すっかり忘れておりました。
東京では、すでに店頭からも
なくなっていたので大変助かりました。


M・I様
更新日時: 2015年10月11日(日)
お客様の声
お送りいただいた松茸とお肉、日曜日に到着し、夕飯にすき焼きにして
いただきました。とてもおいしかったです。

大阪府
M・F様
更新日時: 2015年10月05日(月)
虫食いもなく大変おいしくいただきました。
88歳のおばあさんの誕生日に合わせて、松茸をお願いしましたが、虫食いもなく大変おいしくいただきました。ありがとうございました。来年もまたお願いしたいと思います。
群馬県 A・K様
更新日時: 2015年10月17日(土)
お客様の声
天助さんへ
母が亡くなった後、「天助さんから松茸のはがきが届いてるよ。」という母の声をよく思い出していました。
でも今はいない母を思い出すと 寂しさがこみあげてきて 頼めませんでした。
母の3回忌を迎えたこの秋、久しぶりに松茸を頼みました。ご飯や、吸い物などを料理しながら なつかしさを感じたり、
母が元気なうちに頼めばよかった…と 思ったり。もちろん墓前に天助さんの松茸をお供えしました。
今年から亡き母といっしょに松茸をお願いしますね。
それから、天助さんからの一言がすごくうれしかったです。ありがとう。
大分市在住 K.H様

更新日時: 2015年12月05日(土)
2015マツタケシーズン総括
松茸もほぼシーズン終了です。
今シーズンの松茸相場の総括を載せさせていただきます。
【国産】: 北海道道央の上富良野は大豊作・道南の平取は大凶作・富良野は並。岩手県は例年並み・長野県全体的に大豊作・和歌山は豊作・三重は大凶作。その他、西日本は基本的に豊作となったようです。同じ県内でも地域によってこれほどまでの豊凶がはっきり出た秋は珍しいと思います。 また、去年と同じようにピークが9月半ば〜10月上旬と早く出て10月あっと言う間にしぼんで行きました。長野では「マツタケが出すぎて逆に来年が心配」との声も聞かれるほど・・。
【中国産】: 最初の産地のシャングリラが不作ということから始まったことや今年も中国内需拡大や円安の為に底値が例年よりも高い相場でした。しかしその後は入荷自体は急激に減ることなく比較的緩やかな推移でしたので爆上げはなかった。
【韓国産】: 凶作でした。吉林産が豊作だったので韓国内では内需不足を補うことが出来たと思いますが、10月に入るとこちらも多くは出ませんでしたので高値品薄状態でした。朝採りフレッシュの弊社直輸入も昨年比50%の輸入でした。
更新日時: 2015年12月05日(土)
Page:[0] [1]


表示件数:
(現在19件中/10件/Pageで表示をしています。)




ゆいりんく(Free)
EDIT By CJ Club